· 

第8話:この園の面接を受けます!

第8話『この園の面接を受けます!』

 今回のワンポイント解説


【面接では、自分自身のことを伝える】

 

面接のときは、様々な質問をされます。その中でも必ず聞かれることが「志望動機」です。
そのときは、勇気をもって自分自身のことをお伝えしましょう。

第7話で、裕子と莉乃先輩が振返ったように「自分が大切にしたいこと」などを話すとよいです。

このように"大切にしたいこと"を伝えることで、保育園側もその部分を踏まえて選考をします。
そうすると、お互いに価値観や保育観ができるだけ近い状態になります。

もしかすると、「〇〇さんの考えは、当園とは違うね」という判断もあるかもしれません。
でもそれは良いことです。安心して長く働く保育園をみつけるには「お互いの考えが近い」ということが欠かせないからです。

自分の気持ちをしっかり伝えて、あとは保育園側に委ねましょう。

 

 


落ち着いて納得して保育園を選べる転職サポート(無料)

このゆび保育の保育転職プログラムは、丁寧な面談を受けられることと、保育体験ができることです。

このゆび保育の転職サポートは「安心感」「納得感」が特徴です。

  • 面談は、30分以上かけてしっかりお話をうかがいます
  • あなたに合うと考える保育園を2園以上ご提案します
  • 応募・面接の前に保育見学や園長面談ができます

一人ひとりに寄り添い、保育者の転職をサポート致します。
気になる方は、下記のボタンをクリックして、詳細をご確認下さい。

 


マンガ:たっきー先生(現役保育士・Instagramer)

解説:阿部常充(このゆび保育コンサルタント)